MV
監督・撮影・編集:坂本渉太
錯乱前戦を撮るのはこれが2作目。
前作の『ロッキンロール』は、まだ彼らはカメラやその向こうと真正面に向き合えないと思って横から撮ったが、今回はついに正面から撮ることに。
楽器のメンバーはやっぱり楽器という武器があるのでそこを拠り所に世界観を出していけるのでまったく問題なかったが、ボーカルはどうしてもカメラやカメラを構える監督の自分、そしてレンズの向こう側にいる視聴者、と向き合わないといけないのでなかなか難しいと思う。
このボーカルの子はめちゃくちゃシャイな性格なので、MVを撮ってるというのにずっと伏し目がちになっちゃって、かといって「前を向いて!」ってアドバイスなんかしちゃったらすぐプイっとふてくされちゃうので難しかったなぁ。すごい気を使ったんだけど、よく考えたら非協力的でリスペクトの無い相手に気を使わなくてもいいなって思った。いい意味で仕事でMVを作る事に対する考えを改めるきっかけになった作品です。
でもがんばってこの子のカッコ良いところだけを1コマ単位でカットを選んで、愛を持って編集しました。
背景のビルなどの美術はメンバーが自作したということもあってか、学園祭のような雰囲気がとても良いです。

You may also like

Back to Top