きゃりーぱみゅぱみゅ / 良すた
KYARY PAMYU PAMYU / Easta
Produced by Yasutaka Nakata
Director: Eri Sawatari(Qotorifilm)
Stylist: Kumiko Iijima (IUGO)
Hair & Make up: Minako Suzuki
Camera: Yoshinobu Yoshida
Light:Takahide Sakai
Set Design: Chihiro Matsumoto
Choreographer:Yoko Honaga
CG:Shota Sakamoto / Daisuke Honda
Compositor:Daisuke Miyako
Production Manager:Yusuke Kobayashi
Producer: Koji Takayama(Cray)
これマジで納期がめちゃくちゃ短くて、作ってる時はマジで10日くらい寝れなくてリアルに死ねた。
動かすキャラの数やカットの数と納期が全く釣り合ってなかったw

でも美術さんが作った人形を3Dスキャンして3DCG化し、アニメーションは自分で動いてモーションキャプチャしたデータをそのキャラに当てはめて3Dアニメにして、そのデータを送ると、監督の佐渡さんやコンポジッターの都さんがめちゃくちゃいい感じにコンポジットしてくれて、マジで人形のパペットアニメを撮ったみたいになっていた。すごいなーさすがだなー。嬉しかった。

それにしてもメジャーのMVでこういう短い納期の案件ってちょいちょいあるけど、なんでそんなに時間が無いんだろう・・・!?時間がないと出来ることが極端に減るのに負担は倍増するから要注意です。

You may also like

Back to Top